中央リテール 在籍確認

中央リテール 在籍確認

  1. 中央リテールはおすすめしたいけれど
  2. 中央リテールの魅力は低金利だけど
  3. 中央リテールの在籍確認について
  4. 中央リテールは選ばれし人しか借りれない?
  5. 中央リテールの在籍確認ってどう?

 

 

中央リテールはおすすめしたいけれど

おまとめローンおすすめNo1とされている中央リテール。なんといっても審査が甘いことでは、ブラックリストでなければ借りれないという特異な存在です。

 

中央リテールって何者?

中央リテールが大手消費者金融並の金融業者であれば、プロミスやアコム同様に紹介されるでしょう。ところが、中小消費者金融のことを調べていると検索されることが多いです。ネームバリューもいまいちありません。

 

おまとめローンでは多重債務者がもっと楽に返済をしたいと調べることがあります。ただ、普通の多重債務者では中央リテールの審査は通らないでしょう。ブラックリストである信用情報が必要です。でも、ブラックリストでも審査落ちがとても多いという謎の存在です。

 

返済能力が極めて高いブラックリストだけ

中央リテールは、おまとめローン専門業者です。

 

申し込み条件として多額の債務、借入件数が多い多重債務者が条件です。そして、毎月5万円以上(諸説ではそれ以上)の返済額の確保ができ、おまとめローン完済見込みが高いことが要求されることになります。それで、申込者がブラックリストだとしても借入ができないことが多いということです。

 

 

多重債務で多額の債務、ただ収入は低い

これでは借りれないということです。なんとか少ない返済にしたいとか、年収に高い債務があるときには、この中央リテールのおまとめローンがどうしても審査に通らないことになります。

 

また、職業では自営だと審査落ちです。完済までの収入が確保されることが必要になります。

 

そこで、かなり敷居が高いブラックリストのためのおまとめローンができる中小消費者金融という立ち位置です。

 

審査の内容

中央リテールは東京の中小消費者金融です。支店はなく1店舗だけです。そこで、申込はインターネットですが、仮審査後では本審査で東京の会社に行かなくてならない。そこで、一から審査をすることになります。

 

要するに、対面審査であり、東京に直接行けることを条件としています。ですから、申し込みで東京に直接行くことができない場合は、それだけで審査落ちです。

 

地域限定の中小消費者金融であり、おまとめローンしかない。しかも、ブラックリスト並の信用情報がある場合で、高い収入の会社員しか申し込みもできないことになります。

 

そこからの審査になりますが、審査では個人信用情報機関の確認、申込情報では勤務先に対しての在籍確認もあります。すべてが揃うスーパーブラックリストでなくてはならないということで、おすすめ度は高いけれど、申込者は限定的です。

 

 

 

中央リテールの魅力は低金利だけど

中央リテールは、おまとめローン専門業者です。新規で借入では不動産担保ローンなどもありますが、基本的には多重債務者が1つのローンに借り換えしたい場合の申込になることが多いでしょう。

 

あと数万円のキャッシングしたいという借り方はできないということです。

 

中小消費者金融

中央リテールは消費者金融ですが、中小消費者金融になります。大手消費者金融ではなく、規模も小さいですが、甘い審査とされる中小消費者金融の部類です。ブラックリストでも借りれるというのですから。

 

ただし、ブラックリストも単に債務が多いという点だけです。延滞遅滞者などでは審査は通らないとされています。ふつうのキャッシングの借り方ができない点、審査基準も多少不明です。中小消費者金融では一般にわからないことがありますが。

 

多重債務者の申込を受付

多重債務が持っている債務を中央リテールのおまとめローンにしたい。

 

ホームページでおまとめローンの内容では、他の消費者金融のおまとめローンと比較をしてもずっと低金利です。この点で高い人気になっていますが、カードローン審査とは内容が大きく違います。

 

カードローン会社でもおまとめローンはありますが、中央リテールの場合はもっと低金利です。この部分では魅力だけではなく、高い人気です。ブラックリストなのに、こんなに多い多重債務者なのに借りれる。低金利のおまとめローンとしての口コミは評価が高いのですが。

 

この「ですが、」というのが、中央リテールの別の顔を覗かせます。

 

 

まずは会社で話しを伺います

申込はインターネットや電話で行うことができます。仮審査に通ったのなら、東京の会社まで平日の昼間に来るように言われます。この時点で、とても東京には簡単に行けない環境では審査落ちです。

 

それでも会社での審査ですが、ここでも時間がかかります。何度も同じことも聞かれるのですが、ここまで来る方は、申込者の半分もいないと言います。

 

低金利の中央リテールの独自の審査内容では、多すぎる多重債務者だけではなく、毎月高い負担ができることを期待されます。

 

美味しい話しには裏がある

裏というのは、ブラックリストでも借りれるけれど。、毎月の負担が大きく、在籍確認もしますが、安定感のある収入が完済まで続くこと。これが中央リテールの審査通過のポイントです。そして、審査に通過したときには、中央リテール以外のキャッシング、クレジットカードの契約がすべて解約になります。

 

要するに、借金もできない、クレジットも使えない状態になります。そこまでする?ということですが、中央リテール完済までは、この監禁生活が続くことになります。

 

 

 

中央リテールの在籍確認について 

どの消費者金融でも金融業者でも在籍確認は存在しています。これは、申込内容の確認の上で最大の重要事項です。

 

中央リテールの審査

中央リテールの魅力は低金利おまとめローンです。専門業者ですから、おまとめローンの審査内容は細かく行います。

 

多重債務で、総量規制以上の借入だとしても借りれる口コミが多い中央リテール。審査では、完済ができることの確認が執拗に行うといいます。その1つが在籍確認です。

 

在籍確認とは?

中央リテールが、申し込み内容に記載している勤務先に直接するだけです。その方法は、中央リテールの担当者が個人名で○○さんはいますか?というだけです。

 

その時に、申込者がその場にいれば電話対応して、中央リテールですと言われることでしょう。席にいないときには、そうですかと切ります。その場に申込者が居る必要はなく、その会社に勤務していることが分かれば良いです。

 

 

会社にバレたくない

それは大丈夫です。中央リテールでは、中央リテールだとも言わないし、金融業者であることも明かさないです。単なる私用電話として対応するだけですから、これが在籍確認だとバレることはありません。

 

ただ、不在のときに○○さん(中央リテールの担当者)という人から電話があったというだけです。会社に知られずに在籍確認は完了することでしょう。

 

人海戦術

大手消費者金融では、申込の審査ではコンピュータースコアリングシステムで行います中央リテールでは会社に行き本審査を受けることになります。

 

中小消費者金融では、担当者と直接会話をすることはあたり前のように行われます。そして、大手消費者金融の多くも在籍確認だけは、担当者が直接行います。コンピューターが勤務先に電話をすることはありません。在籍確認がなければ、本当に収入を得ているかがわからないことになります。

 

カードローン会社でも、クレジットカード会社でも在籍確認は絶対的な審査です。最近では、社会保険証の提出で免除されることがありますが、まだ一般的ではありません。在籍確認は、担当者の手で行う審査であり、要です。

 

ほんとうにバレない?

どうしても勤務先に電話されることでキャッシングの事実だったり、中央リテールのことがばれないか心配な方は多いです。

 

絶対に貸金のことで電話したとは言わないです。ただし、バレてしまう場合があります。それは、審査通過後に返済をしなかったときです。要は取り立てです。取り立てのときには、中央リテールを名乗ってしまうかもしれません。

 

この返済しないというのは、返済日に入金されないときです。このときだけは勤務先に取り立ての電話が行くことがあるでしょう。

 

 

 

中央リテールは選ばれし人しか借りれない?

中央リテールのおまとめローンでは、多額の多重債務であることが必要です。毎月7万円以上の返済額を10年間で完済できることが条件です。

 

どんな人が申し込みをする?

多額の多重債務者の時点で、大手消費者金融などのおまとめローンも審査落ちです。ブラックリストになっている場合ですが、中央リテールではブラックリストも平気です。

 

平気というのは、金融事故がある場合でも毎月7万という返済ができる約束するのなら審査通過です。それに際しては、延滞遅滞はしていないなどの条件と多重債務の中に銀行カードローンは含まれないことがあります。

 

総量規制の範囲のキャッシング、貸金業法の借入だけをおまとめローンができます。中央リテールのおまとめローンは低金利になっていますので、お得に返済ができます。

 

条件はよくブラックリストでも借りれる。ただし返済能力が高いことが要求されるのは、デメリットになります。なかなか中央リテールの審査は通過できないのは、中小消費者金融で甘い審査なのかと思ったら、とても厳しい条件があるからです。

 

この多額の多重債務。おまとめローンにしたとして、この際毎月20万円ずつ返したいという場合は大歓迎です。

 

事情があるブラックリスト

ブラックリストの中には高い収入があるけれど、金融事故があり、多重債務になっている。しかし、この債務はなんとかしたい。金はある。債務整理はしたくないという方向けの商品です。

 

ブラックリストでも安定感のある収入があり、7万も返済が完済まで確実にできるという人です。このハードルは高いでしょう。

 

 

契約時の約束

契約のときに、自分が持っているクレジットカードやキャッシング、カードローンなどはすべて解約です。これは中央リテールの返済に専念するためです。内緒で契約してしまったときには、すぐにバレます。

 

ただし闇金はバレないのですが、そんなことは間違ってもしないように。

 

なかなかキツイね、中央リテール

人気があるのは、おまとめローンの金利が極端に低いからです。中小消費者金融でブラックリストも利用ができて低金利というのは、大きな魅力です。

 

大手消費者金融よりも低金利の商品です。ですから、どうしてもブラックリストで多重債務であれば、中央リテールのおまとめローンは気になるのですが。

 

収入がそんなに高くない、7万も毎月支払いができない。他のクレジットカードの解約はしたくないという方は、中央リテールの審査は通らないでしょう。おまとめローンとしては魅力ですが、その方の条件が厳しいかも?

 

 

 

中央リテールの在籍確認ってどう?

中央リテールは、おまとめローンだけの取り扱いをする中小消費者金融です。審査ではブラックリストでも通過しますが、高い収入で完済見込みがある場合です。

 

多重債務者対象のおまとめローンですが、きちんと完済ができることがわからないと審査落ちです。多すぎる債務では審査落ちというのは当然ですが。

 

在籍確認はある

中小消費者金融の中には、在籍確認がないかもというところがあります。

 

しかし、中央リテールでは確実に勤務先に電話をします。その時に、担当者が個人名でかけます。働いていることが分かれば良いだけです。勤務先には絶対バレないでしょう。

 

実は、この在籍確認では、金融業者であることを告げるのは禁止されています。勤務先に対しては、個人名でかけます。この対応を違反して中央リテールですがというときは、貸金業法としてはNGです。ですから、知人からの電話の様相で在籍確認が完了します。

 

自分の勤務先、自分のこと知っている人がいるところに電話をしてもらいましょう。

 

派遣会社の場合

一番迷うのは派遣社員です。今の勤務先では、数日前に赴任したときには、うまく行かないことがあります。

 

そんなときには、派遣として登録していることが分かる派遣会社に直接在籍確認をしてもらってください。派遣社員だと言うことが分かればOKです。風俗嬢などでは、源氏名でもできるのか確認をすると良いでしょう。

 

 

意外に面倒、在籍確認

たいしたことはありません。在籍確認の時間では数分で完了します。

 

融資に際しては、返済ができることが確認されなければならないです。そこで、勤務先の情報とそこにほんとうにいるかの確認が在籍確認です。中央リテールではしっかりと行うことになります。

 

おまとめローン専門業者として

おまとめローンということは、既に多重債務で返済額も多いことがポイントです。それは良いことが、中央リテールのメリットですが、問題は完済ができるか?です。その確認が在籍確認であり、きちんと働いていることの証明になります。

 

収入証明書の提出もしますが、担当者のしっかりとした確認が取れないと審査落ちです。それまでの審査でOKだとしても、在籍確認ができないから審査落ちというケースもあります。

 

あなたは勤務先をごまかしたということであれば、虚偽申し込みです。二度と中央リテールの申し込みができないことになります。正直に申告して申し込みをすることが不可欠です。審査の要といえるのが在籍確認になります。

 

債務が多いことでは、返済リスクが高いことなります。中央リテールでは、高い毎月の返済金額になります。そこの部分で、どうしても審査に通らないという方も多いです。中央リテールの審査通過率は低いようです。