中央リテール ヤミ金

中央リテール ヤミ金

  1. ヤミ金の内容の噂が絶えない中央リテール
  2. 借入の種類ではまとめられない場合もある?
  3. 総量規制外のまとめローンができる中央リテール
  4. 審査厳しいよ、中央リテール
  5. 中央リテールの意外な事実とは?

 

 

ヤミ金の内容の噂が絶えない中央リテール

中央リテールに関しては、普通のキャッシングではなく、まとめローンと不動産担保ローンに特化した内容の金融業者です。
中小消費者金融ですが、審査そのものは簡単ではない事が口コミでも知られています。

 

ヤミ金ではないか?

中央リテールがヤミ金と言われることがあります。
それは真っ赤なウソであり、正規の金融業者であることは金融庁の登録がされていることで証明されています。
中小消費者金融では、正規中小消費者金融であるにもかかわらずヤミ金情報が流れます。
中央リテールに限っては、会社そのものはヤミ金ではないとされています。

 

 

ローン商品が限定的

特徴の1つであるまとめローンですが、低金利の商品になっています。
これがポイントであり、カードローン審査に通らない場合でも、多重債務の解消ができることで注目される中小消費者金融です。中小消費者金融と言えば、高い金利である事が多いです。

 

中央リテールでは低金利のまとめローンがあることでも口コミが増えています。
そして、その中にヤミ金ではないか?との疑念もあります。
会社そのものはそんな事実は全くないのですが。

 

まだあるヤミ金疑惑

しつこいようですが、中央リテールのヤミ金の噂はもう一つあります。それが紹介屋の話しです。
紹介屋とは、自身の金融業者から別の金融業者の紹介や債務整理のための弁護士などの紹介をする業者です。
まとめローンの申し込みにくる方の中では、利息制限法、総量規制以上の借入をしていて返済額が多い方ばかりです。
正規の中小消費者金融では審査に通らないので、ヤミ金を紹介してあげるという内容です。
利用者としては、まだ借りれる事に喜びますが、返済が大変になったり、最終的にはヤミ金に追われることになります。

 

弁護士の紹介では、悪徳弁護士が高い報酬をとって、債務整理をしてくれる場合があります。
しかも弁護士資格がある方が加担していて、紹介をすることでマージンを取るシステムです。
中央リテールでは、そんな紹介屋ではないか?というのですが。

 

誤解されている部分がある

中央リテールのスタッフは、皆金融業の国家資格取得者です。
その時点でヤミ金疑惑はおかしいのですが、債務整理には詳しいです。
中央リテールの申込者で債務整理しかない方には、詳細な説明をしてくれます。
その時に弁護士の紹介をするのではないか?ということです。

 

しかし、現実には債務整理のイロハの教授だけで、紹介されることは絶対ないです。
ということで、中央リテールはヤミ金でも紹介屋でもないことがわかります。
安心して申込をして良い中小消費者金融であり、低金利でのまとめローンで多重債務者の救世主です。

 

 

 

借入の種類ではまとめられない場合もある? 

まとめローンは借り換えローンです。多重債務者でなければ申込ができないです。
中小消費者金融でも一部取扱をしていますが、中小消費者金融のようにキャッシングはまとめローンしかない金融業者は珍しいです。

 

私は多重債務者だから申し込める?

キャッシングの種類としては、カードローンや中小消費者金融の借入があります。
中小消費者金融でのまとめローンができるのは、貸金業法の範囲内であり、銀行カードローンの借入は含まれないです。
ですから、多重債務をしている内容で、銀行カードローンがあるとまとめローンの対象にはならないです。
返済額で銀行の部分が多い場合は、中央リテールでの審査に通過しないことがあります。

 

 

甘くない審査

中央リテールの審査で多少変わっているのは、多重債務の借入件数も返済額も毎月の返済額も多くなければならないことです。
2社70万円の多重債務者では審査に通らないです。又、現在毎月3万円の返済で苦しい方も審査落ちです。
例として、5社で250万円、現在10万円の返済をしているから助けてほしい方が審査に通りやすいです。

 

意外な審査内容ですが、多くの返済ができる可能性が高いことが必要です。多重債務の時点でブラックリストでもOKです。
毎月多くの返済が確実にできることが審査で分かれば、まとめローン実行という変わった審査内容になります。

 

そこでヤミ金となる?

6社の多重債務者で、中央リテールでのまとめローンができた方がいました。
6社の多重債務というのも極端な内容ですが、高収入であり、安定な職業であれば対応しています。

 

その理由としては、まとめローンに特化していて、返済が苦しい。
このままでは債務整理や自己破産しかないけれど、中小消費者金融中央リテールの審査では、長期間での返済で完済見込みがあれば救われるのです。それはまとめローンが低金利だからであり、確かな申込者だけを厳選しています。
そんな良心的な審査では、ヤミ金疑惑はゼロということでしょう。

 

ヤミ金のまとめローンはできない

6社の多重債務の中の銀行カードローンは対象外ですが、ヤミ金もまとめる事ができないです。
当然の話ですが、ヤミ金については、弁護士などで解決するしかないです。

 

たまに中央リテールはヤミ金であるとの口コミがありますが、それはないと言えます。
多重債務者のブラックリストの審査通過があることで、ブラックリストでも借りれるとの口コミから、ヤミ金だからと言われるようです。しかし、実際には、かなりの毎月の返済負担が大きいことから、エリートブラックリストしか相手にしないというのが中央リテールの実情のようです。

 

 

 

総量規制外のまとめローンができる中央リテール

ヤミ金とは、金融庁登録をしていない、本来貸金業ができない会社や個人を指します。
金持ちの方が商売として、しかし善意で利子を付けて金貸しをするだけでヤミ金行為になります。

 

中小消費者金融はヤミ金?

この言い方すら知らない方もいますが、消費者金融といえば、プロミスやアイフルなどの誰もが知っている会社しかないと思っている方たちも少なくないです。その他は怪しいヤミ金だと言うことです。

 

これは、消費者金融を知らないだけで、国内には無数の中小消費者金融と言われるところがあります。
街金とも言うのですが、それぞれが支店もなく、独自審査で金貸しをしているのが大きな特徴です。
もちろん金融庁登録で、貸金業OKのところばかりです。

 

 

中央リテールもその一つ

支店がなく、東京に1店舗だけの中央リテール。
中小消費者金融として情報はありますが、他とはかわた貸金をしています。
それが、フリーローンではなくまとめローンだけのローン商品を扱っています。
キャッシングでは、多重債務者を対象にした借り換えローンだけです。
原則無担保ローンとなっていますが、口コミでは担保ありで審査通過の内容もありました。

 

それは違反?ヤミ金?なんて目くじらを立てたくなることですが、それは違います。
中小消費者金融では独自審査と言われていますが、申込者に有利な条件を出すことがあります。
無担保ローンですが、担保かあることで最大にお勉強をして、ギリギリの審査だけどお貸ししましょうという善意です。

 

この場合、完済をすることで担保はそのまま(手続きはあるかもしれませんが)であり、もしもの時の保険のようなものです。
ホームページに書いていないことで審査通過をした場合では、プラスのことであれば臨機応変と考えて良いでしょう。
審査基準はそれぞれ自由です。

 

多重債務者にとっては救いの場

ブラックリストで総量規制外の多重債務者でも審査に通る事ができる。
簡単ではないとされる審査では、きちんと返済ができる収入の確保が大切です。
その点で、他の中小消費者金融とは違うのですが、安定収入ではなく、安定高収入であることが必要なようです。

 

その点では、申込をしてみないとわからないのですが、少ない返済しか毎月できないことで審査落ちの口コミはとても多いです。全員がだめではないのですが、それなりの安定感がなくてはならないということです。
ヤミ金なんていう言葉はどこにもでないはずですが、中小消費者金融全般では、どうしても1度はヤミ金疑惑はつきものです。
中央リテールはヤミ金ではありません。

 

 

 

審査厳しいよ、中央リテール

まとめローンなら中央リテール。
大手消費者金融や銀行カードローンの借入ができないと中小消費者金融の情報を集めていると、そんな言葉が出てきます。
口コミなどでも評判ですが、まとめローンのローン商品に特化した中央リテール。
わざわざそう言われるのには理由があり、まとめローンが低金利だからです。

 

ブラックリストでも対応

低金利のまとめローンがブラックリストでも利用ができるとなれば、口コミも多いです。
総量規制外のまとめローンでは、多重債務者でも多く借りすぎてしまって、首が回らない方も対象になっています。
多重債務の借り換えローンとしては、上限金利13%と言うのは、魅力がありすぎです。

 

 

債務整理はどうしてもできない

職業上そのような方もいます。
債務整理は法的に債務者の利益を優先した借金減額の方法です。
返済額が少なくなるのですが、一部の職業では禁じられている行為です。

 

債務整理を取るか?職業を取るか?
この選択では、どうしても職業を取らなくてはならない場合がほとんどでしょう。
審査基準は変わっていて、原則ブラックリストはOKです。

 

延滞や遅滞などではだめですが、多重債務、総量規制の部分出多く借りすぎている場合は中央リテールでの審査は通る可能性が高いです。そして、最大の審査は、高収入がであることです。

 

毎月の負担は大きい

まとめローンの目的は、全体の返済額を小さくすることであり、毎月の返済額の減少は中央リテールでは求めていないです。
申込の時点で7万円以上の毎月の返済があることが条件だとされています。
その時点で、多重債務ブラックリストでは駄目だと思う方も少なくないです。

 

ブラックリストでも審査が通るのですが、ここがネックになります。
多くの返済ができないと、中央リテールでは契約は無理です。

 

制約が多い中央リテール

本審査は東京の本社で行います。
これは、契約のためではなく、審査なので絶対に大丈夫ではないです。
そして、ここで審査落ちする方がとても多いといいます。
ですから、地方の申込者は受け付けていないようです。

 

そして、もし契約ができたとします。
その時点で行うことが、全てのキャッシングができる商品の解約です。
まとめローンですから、まずは多重債務の商品の完済をします。
その時には事務員や担当者とともに行うのですが、同時に解約もしなければならないです。
クレジットカードはキャッシングができないにしても解約です。
その点で、会社関係、接待などでカードを使っている方は中央リテールのまとめローンができないことになります。

 

理由はどうあれ、解約がまとめローン契約のステップです。
返済期間が長くなれば、その間のキャッシングができないのもクレジットカードの利用もできない。
完済一筋の方しか中央リテールの契約ができないということでしょう。
借入審査も厳しいですが、この対応も痛いでしょう。

 

 

 

中央リテールの意外な事実とは?

中央リテールはまとめローンの会社として口コミでも評判です。
低金利のまとめローンがあり、大手消費者金融、中小消費者金融などの借入をお得に返済できる事ができます。
注目度が上がると、同時に噴出するのがヤミ金疑惑です。

 

中央リテールはヤミ金ではない

東京渋谷の会社であり、金融庁登録もされています。
正規の金融業者ですが、ブラックリストでも借りれる、多重債務者でも借りれることで、ヤミ金?と言われ続けています。
ブラックリストでも借りれるのですが、申し込みしてビックリ。返済が多くできないと審査落ちという厳しい現実です。
どこがヤミ金なのか?そんな結論に達しているのですが。

 

 

実は偽中央リテールがある

いろいろと調べて行くと、本物の中央リテールとそっくりなホームページを持つ中央リテールがありました。
内容がほとんど同じですが、ただ一つ電話番号がないです。
申し込みはインターネットでできますが、固定電話の番号もないです。

 

登録番号、住所は本物を引用していますが、電話がない。
これは、中央リテールだけではなく、他のヤミ金でも見分けるポイントになります。
もちろんヤミ金でも堂々と電話番号があるところはあります。

 

しかし、中央リテールでは、固定電話とフリーダイヤルが存在しています。
この2つは絶対に確認した上での申し込みをしてください。
その方の情報、返済方法、まとめローン専門、利息などもそのとおりの内容になっています。

 

お粗末な内容

それが、ヤミ金中央リテールでは、一部の職業(風俗など)はお断りとなっています。
本物の中央リテールではそんな記述は一切ないですが、ヤミ金ではもっともらしく風俗では貸さないとあります。
これがボロとなっています。

 

現在、風俗の方お断りという消費者金融は少ないです。
収入があるのなら、審査次第では借り入れができる方は多いです。

 

消えない紹介屋の口コミ

中央リテールでは、返済の時にプラン設計でトラブルになった時に、都内の法律事務所の紹介を受けることがあります。
そこがヤミ弁護士ではなく、きちんとした法律事務所名のですが、はっきり言って金融業者からの弁護士の紹介はあまり良いことではないです。これはどうしても紹介屋の口コミがでても仕方のないことであり、実際に◯◯法律事務所との関係も取り挙げられています。

 

ローン商品として低金利ですし、契約でもヤミ金の要素はないです。
かえって、低金利は嬉しいですし、他のキャッシングやクレジットカードの強制解約にしても違反ではないでしょう。
しかし、法律事務所の名前がでたのなら、これは取り合わないことです。

 

自身で探して、債務整理や借金問題に強い法律事務所や弁護士に直接、自分で話しをしてみてください。
中央リテールで紹介された弁護士でなければならない事はなく、借金のトラブルはすべて弁護士におまかせです。
この紹介屋の話しがでるとヤミ金と口コミがあっても仕方がないことです。
正規の中小消費者金融であることには違いないですが。

 

中央リテール ヤミ金記事一覧

中央リテールってヤミ金なの?中央リテールは中小消費者金融として平成15年12月に設立され、主におまとめローンを扱っています。消費者金融と聞いてすぐに名前が浮かぶようなところは大手で、テレビCMを基本的に行っていない中央リテールのような中小のところは聞き馴染みがないかもしれません。聞いたことがないからというだけで、ヤミ金や悪徳業者ではないかと申し込みを躊躇してしまうかもしれませんが、平成15年から運...

中央リテールのおまとめローンの申し込みは、お電話かインターネットから行うことができます。お電話は平日の9時から18時、インターネットではお名前や勤務先、借入額などの必要事項を申し込みフォームに入力して送信します。個人情報を知られずに簡易的な診断を試したいという場合は、公式サイトの『クイック診断』をおすすめします。融資を受けられる可能性があるか、簡単に答えられる質問で診断してもらえます。クイック診断...

借入件数が多くなって毎月何回もの返済日に追われるようになったら、中央リテールのおまとめローンで一本化するのも一つの方法です。中央リテールはもちろんヤミ金ではありませんし、中央リテールのおまとめローンは総量規制の例外ですので、借入金の総額がある程度まとまった額になってしまっていても借り替えができる可能性はあります。総量規制というのは貸金業法の決まりで、消費者金融で貸し付けができるのは通常申し込み者の...

中央リテールでは、基本的に本審査が行われる場所は店舗のある東京の渋谷です。本審査に行ってからは、どのようにして複数のカードローンやキャッシングの債務が大きくなってしまったのか、その説明を求められます。そのあと本審査に入り、30分ほどで結果が言い渡されます。無事に本審査に通過して融資を受けられることになったら、契約日が相談によって決められ、いよいよおまとめローン利用のスタートです。最終的に証明書など...

どんな企業にも、いい側面とそうでない側面の両面があるでしょう。いいところだけに目を向けて、そうでないところに目を背けていては、より正しい判断からは遠のいてしまいます。複数の他社から借り入れをし返済が苦しくなったら、中央リテールのおまとめローンに借り替えをすることにはどんなメリットがあるのでしょう。想定できるデメリットとは。中央リテールのおまとめローンを選ぶことのメリットは、他社のおまとめローン商品...

審査の甘い中小消費者金融を知っていますか?中央リテールを知っていますか? キャッシング会社は、CMを行っている大手消費者金融が、ネームバリューもあり、有名です。審査基準があり、その基準に達していれば、審査に通ります。それは、ブラックではないことです。内容はさまざまですが、返済などでトラブルがないことが基本です。キャッシングができる人は、借り方にも返済にも問題がない方が、大手消費者金融での利用ができ...

ヤミ金という噂についてまとめローンだけ申し込みができる中央リテール。大手消費者金融ではなく、中小消費者金融として、ブラックなどの金融事故があっても、受け付けてくれます。ローン商品は一つしか現在は扱っていないのですが、普通のキャッシングができないのが、大きな特徴です。中央リテールはヤミ金という噂いきなりですが、ある口コミからそんなことを囁かれています。「多重債務者で最初の審査は通りましたが、本審査で...

カードローンをすべて解約しろって これってヤミ金? 名前をあまり知られていない中央リテールは、ヤミ金らしいという噂は、多いです。しかし、貸金業法に則った街金、中小消費者金融です。審査ではこんなことを言われたある口コミで、中央リテールで審査通過をした方が、現在持っているキャッシング、カードローン、クレジットカードの解約を、迫られたというのです。それって違反じゃないか?と言うものです。違反かどうかは別...

ローン商品はまとめローンだけ大手消費者金融審査落ちで、審査の甘い中小消費者金融や、街金を探していたら、中央リテールがありました。ここは安心できるキャッシング会社ですか?公式サイトによると以前はさまざまなローン商品を取り扱っていたようですが、現在は、まとめローンだけです。審査内容は書いていないのですが、簡易診断をすると、相当なブラックでも、電話をくださいとクレジットが出ます。これが、審査落ちなら、こ...

そんなに簡単にまとめローンはできない多重債務者で、新規キャッシングができないとなると、考えてしまうことでしょう。まとめローンならできないか?とキャッシング会社を探すと、中央リテールに、ぶち当たることがあります。街金でまとめローンしか、ローン商品がない業者です。借入件数が多くないと駄目普通、融資会社の多重債務者は、少ない借入件数でないと、審査は通らないです。しかし、中央リテールでは、5社が基準です。...