中央リテール 審査 柔軟

中央リテールの審査は柔軟?

中央リテールという金融業者の名前は耳にしたことがないという場合、おまとめローン商品で借入先からの借金を一本化することにしても、まず思い浮かぶのはCMなどで聞く大手ではないでしょうか。
中央リテールのような中堅金融業者は柔軟な審査をしてもらえる可能性が高いので、大手消費者金融で審査落ちをしてもまだ望みをつなぐことができます。

 

聞いたことがない金融機関に申し込みをするとなると、お金にまつわることですから信頼できるかどうかが気になるところです。
現在いろいろな業者がありますが、中央リテールは平成15年12月に設立されており、すでに長く運営されている実績がありますので、できたばかりの業者より安心感があるでしょう。

 

中央リテールをすでに利用したことがある方の口コミを探してみると、審査に通った方の中の事例があげられています。
そもそもおまとめローンは総量規制の対象外ですので、年収の3分の1以上の借金をすることもOKな商品です。
借入先からの融資合計がその人の年収の3分の1より上回っていたけれど、やはり中央リテールでは審査に通り、完済に一歩近づくことができたとのことでした。

 

大手消費者金融の場合は、審査をする人数が多過ぎるせいか、スコアリングという機械で点数(スコア)をつけて判断する方法が採用されています。
最初に個人情報を申請する申し込みフォームにいろいろな事項を入力しますが、その内容にスコアがつけられ加算されていきます。

 

例えば、勤続10年以上なら何点、5年以上、1年以内、数ヶ月と、あらかじめ決められているそれぞれの点数があてはめられていきます。
その中には、債務整理をしているというだけで点数が低くなったりということもあるようです。
中央リテールなどの中堅消費者金融はスコアリングは使っていないので、例え債務整理をしていたとしてもその後の返済がしっかりされていれば融資をするなど、返済能力の有無を独自の審査基準で評価されています。

 

このようなことから、大手消費者金融で審査結果がよくなかったとしても、中央リテールに申し込みをしてみる価値は十分あるでしょう。
中央リテールでは最初に渋谷の店舗まで足を運ばなければいけませんが、それもご本人をしっかり適切に評価するために役立たれているはずです。
おまとめローンに借り替えすれば、人によっては何十万円も浮きますので、申し込みをしてみてはいかがでしょう。

 

中央リテールの審査は柔軟?関連ページ

中央リテールおまとめローンの申し込み流れ
中央リテールでの審査にどのくらい待たされるのかと心配になるかもしれませんが、受け付けが行われてからだいたい2時間程度が目安だそうです。申し込みの混雑状況によっても前後するでしょうから、いくら約2時間でスピーディだとはいえ、時間に余裕をもって準備した方が安心です。融資を受けられるまでの期間は、最短で翌営業日です。
中央リテールで多重債務者でなくなれる理由
中央リテールのような中堅金融業者は、テレビコマーシャルをしている大手消費者金融のように宣伝に力を入れていないので、名前すら知らないという方も少なくありません。しかし、中央リテールは平成15年に設立され、すでに長い実績がある金融機関です。 それに、中央リテールの相談窓口で対応してくる方は、一人残らず国家資格の取得者だということです。
中央リテールで現在準備中の各種ローン
中央リテールではおまとめローンの他にも、さまざまなローンが準備中です。不動産担保ローン・ビジネスローン・リフォームローン・証券担保ローン・多目的ローンです。不動産担保ローンは、マンションや建物、土地といった資産をお持ちの方が、それらを生かすことでローンを組めるという商品です。